gelato cotton

日々のキロク。すきなモノ、コト。

しとしと雨の日

こんにちは、えん(@_x_ene_x_)です。

 

今、はじめてのブログを書いています。
何から書けばいいのか…。
ひとまず、しとしと雨の窓の外を眺めながらぼんやり考えています。

 

今日のことでも話しましょうか。
特にすることもなく、1日ぼうっと過ごしてしまったけれど。

 

今日は積読になっていた2冊の本をまったり読んでいました。
どちらもジャケ買い。

 

f:id:ene_s2:20200614182206j:plain

 

1冊目。『YES』広瀬裕子 著

 

いまのテンションにピッタリな詩集。
しあわせな恋をしたことがあるひとならグッとくるかも。

 

真っ白なページに並ぶ言葉が、もどかしくて愛おしくて。
初心を忘れたときに読み返したい。
そんな1冊。

 

2冊目。『Lonely? ねえ女の子、幸せになってよ』yuzuka 著

 

これは逆に、がむしゃらに恋して、だけどつらい恋だった。
そんな自分を肯定してくれる1冊。

 

脆い刃を背負った女の子のツイートを見ているよう。
時折挟まれる写真がこれまた切ないの。

 

yamaさんの『春を告げる』という曲を思い出した。

 
yama - 春を告げる (Official Video)

 

昔から本を読むことがだいすきです。
読んでいるときは嫌なことも悲しい記憶も溶けてなくなってしまうくらい。

 

本は紙媒体派なわたし。
1ページ1ページめくる音、匂い、感触。
どれもゆずれません。

 

けれど雑誌などはざっくり溜まっていってしまうので、Kindleも導入しようかなと検討中。

 

みなさんはアナログ・デジタル、どちらがすきですか?

 

それでは今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

 

素敵な夜を。