gelato cotton

日々のキロク。すきなモノ、コト。

MacBook Air 2020レビュー

こんにちは、えん(@_x_ene_x_)です。


先日、1ヶ月以上待ち状態だった新しいMacBook Airが届きました。
嬉しいです。
遅れをとりましたが、雑感をレビューしていきたいと思います。


ひとつ前はMacBook(ProでもAirでもないもの)のゴールド使っていました。

 

これですね。

 

f:id:ene_s2:20200615134846j:image


今回、注文したカラーはシルバー。
MacBookの前はMacBook Proを3台使ってきたので、いちばん馴染みのあるカラーです。

 

f:id:ene_s2:20200615134921j:image


MacBook Airの購入は初。


これまでのAirは実機を触ってみるとチープ感というか…。
キーのしずみもおもちゃっぽく感じ、仕事でゴリゴリ動かすのもあり、メインでMacBook Pro、持ち運び用に軽量のMacBookという選択をしてきました。


しかし、今回出たMacBook Airは実機を触ってびっくりしました。
キーのタッチ感度が他のAppleのノート並にしっくりくる。


そして、約1万円でCore i5にアップグレードできるという…!


仕事であまりMacを使わなくなり、軽くネットサーフィンとブログを書くくらいならじゅうぶんと思い購入にいたったわけです。


デザインもスリムで13インチというサイズ感も軽作業にはちょうどいいですね。
指紋認証で立ち上げられるのもスマートで、ここも感動ポイントでした。


お値段もAppleCare+ for Mac込で14万円程度です。
この価格帯ならこれまでより手に取りやすいのではないでしょうか。


ちなみにわたしはキーボードをUSキーボードにカスタムしています。
かな入力をしないので、初期の頃からずっとです。

 

f:id:ene_s2:20200615135030j:image


まだがっつり触ったわけではないですが、トータル的には大満足な1台になりました。

 

以上、MacBook Air 2020のレビューでした。


▼おまけ▼ 


本体はステッカーでデコレーションしました。

 

f:id:ene_s2:20200615135053j:image


Twitterに載せたところ、好評で嬉しかったです♩


それではまた。